2017年01月17日

20日(金)は関東平野部で降雪予想。積雪の恐れも?

今回の寒波の影響で、日本海側はもちろん、広島や名古屋など、太平洋側でも積雪を伴う雪となりました。
その大雪はようやく落ち着いてきそうですが、今度は関東の平野部で20日(金)に雪の可能性が出てきています。

その雪をもたらす原因は南の海上を通過する南岸低気圧です。
けさ計算されたばかりの予想では、20日(金)午前中に伊豆諸島付近で低気圧が発生し、発達しながら関東の東海上へ進む予想です。

上空約1500m付近には関東の雪の目安となる−3℃線がかかっていますので、降れば内陸では雪、都心など南部でも雨よりはみぞれあるいは雪の可能性がやや高まる温度場です。
まだ3日後の予想のため、南岸低気圧の降水域が弱かったり、日本海にある別の低気圧の影響で温度場が高くなったりする可能性もありますが、つぼにはまれば積雪を伴うような降り方をする恐れがあり、今後の予報に注意が必要です。













20日(金)未明にはまだ関東のほとんどの所で曇り空ですが、明け方になると低気圧の降水域がかかりはじめ、関東南部から東海地方にかけて雪が降り始める予想です。

20日(金)朝の予想天気分布
そして、20日(金)朝には関東甲信地方の広い範囲で雪が降る計算です。
このあと、日中にかけて、どれ位雪が降るのか?また南部は雨が中心になるのか?それともあまり降らないのか?などは伊豆諸島付近を進む低気圧の振る舞い次第となります。今後の最新情報にご留意下さい。

1月8日〜9日の時よりは雪の可能性が高い
1月8日〜9日に関東甲信地方の山沿いで大雪となりましたが、この時は関東の平野部の気温は3℃〜4℃位で、冷たい雨の所が多くなりました。

この時よりは上空の温度場が2℃位低い予想で、平野部の地上の気温もみぞれや雪の可能性が高まる1℃〜2℃位まで下がる予想です。
posted by 得笠野 哲太 at 10:49| 今日の天気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月14日

あすにかけて太平洋側の市街地でも積雪のおそれ 北陸も100cmの大雪予想(1/14)

 気象庁は14日04:48、「大雪と暴風雪及び高波に関する全般気象情報 第10号」を発表しました。
東日本の上空約5000mには氷点下36度以下の数年に一度の強い寒気が流れ込んでおり、日本付近は強い冬型の気圧配置となっています。あす15日にかけて、北日本や北陸地方の上空にはさらに強い寒気が流れ込み、西日本の上空にも強い寒気が流れ込むため、冬型の気圧配置はさらに強まる見込みです。

 現在、山形県肘折や青森県酸ケ湯では2mを超える積雪を観測、また新潟県や長野県では昨夜遅くには1時間に10cmを超える強い雪が降るなど、東北地方から西日本の日本海側を中心に大雪となっています。あす15日にかけても北日本から西日本の日本海側を中心に降雪が強まり、大雪となる地域が増える予想となっています。大雪やふぶき、吹きだまりによる交通障害、暴風、高波に警戒してください。
 
 また、東日本や西日本の太平洋側での平地や都市部でも積雪のおそれがあり、交通機関への影響などに警戒が必要です。雪に対して早めの対策をとるとともに、不要不急の外出は控え、地元気象台が発表する警報や注意報、気象情報に留意するようにしてください。

 きょうとあすの2日間は大学入試センター試験が行われます。大学入試センターは、受験生に対して、試験当日に交通機関が降雪や事故等で遅延・運休しているため試験開始時間に間に合わない場合、試験場で試験開始時刻の繰下げ等を行うことがあることから、受験票に記載されている「問合せ大学」へ連絡し、試験場に向かうよう呼びかけています。






posted by 得笠野 哲太 at 08:08| 今日の天気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月09日

北日本 11日(水)から大荒れ 猛吹雪に警戒を

 北日本は、11日(水)から13日(金)頃にかけて、暴風雪や暴風、高波に警戒が必要となる。また、日本海側を中心に、大雪やなだれにも注意が必要だ。

11日午後3時の降水と風の予想
 11日(水)は北日本を中心に冬型の気圧配置が強まり、日本の上空に強い寒気が流れ込む。北日本は11日から雪を伴った非常に強い風が吹き、猛吹雪となる所があり、海は大しけとなる見込み。暴風雪、暴風、高波に警戒が必要だ。

10日正午から12日正午までの予想降雪量
 大荒れの天気は、少なくとも北海道は13日(金)頃まで、東北は14日(土)頃まで続く予想で、長い時間にわたって雪が降り続き、大雪になるおそれもある。積雪の増加による交通障害、なだれにも注意が必要だ。なお、寒気の動向によっては北陸でも週末にかけて大雪のおそれがあり、全国的に厳しい寒さが続く見込み。今後の気象情報に注意が必要となる。




posted by 得笠野 哲太 at 19:33| 今日の天気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月08日

山梨大雪警報が出たで、気をつけてな

気付いたら大雪警報

akai0513 (tomoya) - 46秒前
いいね
リツイート
返信
ベストツイート
【大警警報】平成29年1月8日17時06分 甲府地方気象台より県内全域に大雪警報が発令されました。山梨県では、9日未明まで大雪に警戒してください。なお、着雪注意報、なだれ注意報が引き続き発令されています。#yamanashi_bosai119

bosaiyamanashi (山梨県防災) - 17:13
159RT
いいね
リツイート
返信
@ZAKI0015 大雪警報だって

yukari_58 (まど) - 1分前
いいね
リツイート
返信
大雪警報 ❄️

SnooorTwinkles (‍ あ か ね‍ ) - 1分前
いいね
リツイート
返信
RT @mlit_nagano: 【29日23時30分現在】国道18号信濃町野尻貫の木付近の状況です。長野県北部に大雪警報が出されています。ご通行の際は路面状況に十分ご注意下さい。冬用タイヤ装着やタイヤチェーン携行、大型車は「ダブルタイヤ等専用チェーン」の携行と早…

Aisa_Margaretha (氷澄 愛彩@盛り上げ隊Purple) - 1分前
いいね
リツイート
返信
大雪警報とかまじなめすぎ なんで今日なの?泣きそう

mqnqchi1119 (まなち❅年子mama) - 1分前
いいね
リツイート
返信
@rei_musouan さん、(^o^)/こんばんは。大雪警報ですか…(>_<)お気をつけください




Birdy_Saasan (さーさん) - 1分前
いいね
リツイート
返信
@sztfs 大雪警報。なお三十分前で4cm

tyanko816 (市毛ちゃんこ) - 1分前
いいね
リツイート
返信
@minto0520 山梨だけ大雪警報が出てる... pic.twitter.com/o2y6O8vF0b

kurrashin (みぬさん (◍•ᴗ•◍)✿) - 2分前
いいね
リツイート
返信
ひゃー大雪警報が出てるよ 明日は雪かきしないといけないだろうなあ




cheshamaru (蒼冴❄) - 2分前
いいね
リツイート
返信
頭痛い 熱はないからインフルではねぇ そこまでじゃねぇんだ 雪で気温下がったり気圧のせいだな 大雪警報とか本当やめて 明日辛い

tamae_7 (たまゑ) - 2分前
いいね
リツイート
返信
大雪警報発令!! ( ˘ •ω• ˘ ) 雪遊びーー ⸜(* ꒳ * )⸝⋆*

_naaachan73_ (✯ちゃんなみ✯@絶対絶望絶不調p) - 2分前
いいね
リツイート
返信
甲府また大雪警報出てるん・・・:山梨県甲府市の警報・注意報 - 日本気象協会 tenki.jp tenki.jp/bousai/warn/3/…

rido1 (りど) - 2分前
いいね
リツイート
返信
大雪警報だって

ma_key04 (ま あ や) - 2分前
いいね
リツイート
返信
北杜ホットメールきました。以下のとおり。 北杜市役所地域課からお知らせいたします。 現在、北杜市に大雪警報が発令されています。 車での外出を控えていただき、やむをえず、外出する場合は、十分 注意してください。

rei_musouan (遠藤麗子(無双庵)) - 3分前
いいね
リツイート
返信
@reikatokunari 山梨に大雪警報が発令されました。孤立化が心配されます。。

midarezaki3 (乱れ咲き@ともとも) - 3分前
いいね
リツイート
返信
ありゃまぁ……山梨と長野に大雪警報かー。今年は実家雪少ないとか言ってたけど、一気に降るかなぁ。

aqt_minasoko (暁莉(あきら)@\ほいっ!/) - 3分前
いいね
リツイート
返信
【気象情報】 平成29年1月8日17時06分、甲府地方気象台から笛吹市に大雪警報が発表されました。9日未明まで大雪に警戒してください。 ■甲府地方気象台 jma-net.go.jp/kofu/

fuefuki_city (笛吹市) - 3分前
2RT
いいね
リツイート
返信
@hirapakeihan すごいよ。 さっき、こっちは大雪警報出ちゃったし( ̄― ̄٥) 明朝、外を見るのが怖いわ(╥ω╥`)

ametan0366 (オカメのあめちゃん) - 4分前
いいね
リツイート
返信
アイヤー大雪警報出ちゃったアルー

mad_o_tsuki (砂@まどつき) - 4分前
いいね
リツイート
返信
凄い降り❄️ #大雪警報 #山梨市 instagram.com/p/BO_3PBVhJf7/

MisakiReika (Keiko Aoyama) - 4分前
いいね
リツイート
返信
大雪警報…やだやだ ☃️ 風邪でもひいたかな、、鼻がジュルジュル、、くしゃみすごい( ; _ ; )

bear_happy2 (え り) - 5分前
いいね
リツイート
返信
関東甲信東海の大雪警報・注意報の目安 (平地での目安) 注意報→路面凍結防止剤の散布等を行う 警報→主要道路等で除雪作業を開始する H28.12気象庁報道資料より 注意報にしろ警報にしろ、とにかくノーマルタイヤで外に出ないで!

nihachi100 (ニハチ100% @コンテンツ使えるよ?) - 5分前
いいね
リツイート
返信
大雪警報。

ngt0727rika (コバぴよ@NGT単推し👑🐤) - 5分前
いいね
リツイート
返信
まさかの、長野南部大雪警報 尋常じゃない雪が...

2013Impsti (たーくーとー) - 5分前
いいね
リツイート
返信
大雪警報だって( ̄・ω・ ̄)

luv_uy1203 (Sumika@遙か祭2017両日❅*॰) - 5分前
いいね
リツイート
返信
【大雪警報】 17時06分、全県に出されていた注意報が警報に変わりました。また、着雪や雪崩注意報も発表されています。 交通機関の影響も予想されますので、不要不急の外出はお控えください。 #tenki_山梨 #雪 #注意 #凍結 #山梨 #Yamanashi

YamanashiSOS (やまなし災害情報共有) - 5分前
いいね
リツイート
返信
雪が全然降り止まないからこれやばいなとニュースつけたら大雪警報出てた件
posted by 得笠野 哲太 at 18:17| 今日の天気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月07日

2017.1.8と1.9の天気 

8日(日)から9日(月・成人の日)にかけて、低気圧が発達しながら関東沖を通過する。関東の山沿いを中心に雪が降り、降り方が強まる時間帯もありそうだ。


 関東甲信では、8日の昼頃から天気が崩れ、夜にかけて雨や雪の降り方や風が強まる見込み。長野県や山梨県、関東北部の山沿いを中心に雪が降り、9日の明け方にかけてまとまった雪となるおそれがある。路面状況の変化など、交通障害には十分な注意が必要だ。東京都心では、雪ではなく雨となる可能性が高いが、今後も最新の気象情報を確認する必要がある。


9日午前9時の予想天気図。
9日は強い冬型の気圧配置に
 9日は、低気圧がさらに発達しながら日本の東の海上を北上し、北日本を中心に次第に冬型の気圧配置が強まる見込み。全国的に北寄りの風が強く吹いて、北日本や北陸では広く雪が降り、大雪となるおそれがある。




posted by 得笠野 哲太 at 19:24| 今日の天気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月06日

連休明けは 今季最強の寒波襲来

日曜日から月曜日に本州の南を低気圧が進むでしょう。この低気圧が進んだあと、今季最強の寒波が流れ込んできそうです。

◆3連休は所々で雨や雪
土曜日は晴れる所が多くなりますが、日曜日から月曜日にかけては本州の南を低気圧が進むでしょう。日曜日から月曜日の午前中にかけて天気の崩れる所が多くなりそうです。沖縄や九州から関東の平地では雨の降る所が多い見込みですが、関東甲信の山沿いや東北では雪の降る所がありそうです。最新の気象情報にご注意下さい。

◆来週は今季最強寒波が襲来
低気圧が進んだ後は、強い寒波が襲来するでしょう。日本付近は冬型の気圧配置が強まり、日本海側を中心に荒れた天気となりそうです。北海道や東北は大荒れの天気で、猛吹雪や大雪となる恐れがあります。

これまで北海道では札幌などでドカ雪となり、交通機関に大きな影響がでました。一方、東北の日本海側や北陸などではこの冬は平年に比べ雪の降る量が少なく、現在の積雪は平年の半分以下という所が多くなっています。
来週は強い寒波が比較的長く居座るため、東北の日本海側などでも雪の量が多くなる可能性があります。気象庁から東北の日本海側や長野県北部、群馬県北部、岐阜県の山間部に大雪に関する異常天候早期警戒情報もでています。

来週の火曜日からの1週間は降雪量が平年よりかなり多くなる確率が30%以上と見込まれています。来週はこれまで雪の少なかった地域でも一気に雪の量が増える恐れがあり、注意が必要です。
晴れる太平洋側の地域も、来週は冷たい北風が吹きつけ、厳しい寒さが続きそうです。これまで比較的気温の高い日が多かった西日本でも、最高気温が一桁の値が続く所が多くなるでしょう。

来週は今季最強の冬将軍の到来で、日本海側は大雪、太平洋側も真冬の寒さに注意が必要です。




posted by 得笠野 哲太 at 19:28| 今日の天気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月04日

夜から寒さ戻る 日中は暖かさ続く(4日)

きょうも、日中はこの時期としては高い気温になるでしょう。ただ、夜からは寒さが戻りそうです。

 日本付近は、次第に冬型の気圧配置が強まり、上空には寒気が流れ込みます。

 北陸から北の日本海側は、雪や雨が降るでしょう。北日本の太平洋側は、午前中を中心に雪や雨の見込みです。
 山陰は天気が下り坂で、夜は所により雨が降りそうです。
 関東から西は、太平洋側を中心に晴れて乾燥するでしょう。

 日中の予想最高気温は、きのうと同じくらいで、きょうも3月並みの暖かさになりそうです。ただ、夜は北風が強まり寒さが戻るので、暖かくしてお過ごし下さい。

きょうも、日中はこの時期としては高い気温になるでしょう。ただ、夜からは寒さが戻りそうです。

 日本付近は、次第に冬型の気圧配置が強まり、上空には寒気が流れ込みます。

 北陸から北の日本海側は、雪や雨が降るでしょう。北日本の太平洋側は、午前中を中心に雪や雨の見込みです。
 山陰は天気が下り坂で、夜は所により雨が降りそうです。
 関東から西は、太平洋側を中心に晴れて乾燥するでしょう。

 日中の予想最高気温は、きのうと同じくらいで、きょうも3月並みの暖かさになりそうです。ただ、夜は北風が強まり寒さが戻るので、暖かくしてお過ごし下さい。




posted by 得笠野 哲太 at 15:45| 今日の天気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

Uターンラッシュ 雪や雨の日本海側は車の運転に要注意

3日の全国の天気予報。
 きょう3日は、日本付近は冬型の気圧配置となり、北陸から北の日本海側は雪や雨が降りやすい見込み。三が日の最終日でUターンラッシュとなる見込みだが、特に雪や雨が降る日本海側の地域では車の運転に注意が必要だ。
 一方、太平洋側や西日本は晴れる所が多く、3月並みの陽気が続く。気温は、関東から中国地方にかけては14℃前後、四国や九州では18℃くらいまで上がる所もある予想だ。

今後の予想気温。
■週の後半は全国的に冬らしい寒さに
 あす4日になると、寒気の影響を受ける北日本ではこの時季らしい気温となり、寒さが戻る見込み。また、北日本を中心に雪の降る所が多く、局地的に強く降るおそれがある。5日(木)以降は、東日本や西日本を含めて、全国的に平年並みの気温となる予想。

週間天気予報。
■次の3連休 広く曇りや雨に
 7日(土)は低気圧が東シナ海に発生し、西からゆっくりと天気は下り坂へ向かう。8日(日)から9日(月・成人の日)は低気圧が、西日本から東日本にかけての南岸を進むため、広い範囲で雨が降る見込み。低気圧の動向によっては、沖縄・奄美や西日本から東日本の太平洋側で雨量が多くなる可能性もある。今後の情報に注意が必要だ。




posted by 得笠野 哲太 at 07:47| 今日の天気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月02日

北陸や東北で雨や雪 太平洋側は乾燥続く 1.2

元日は太平洋側の地方を中心に穏やかな天気で気温も高くなりました。2日(月)にかけても気温の高い状態が続きそうです。

 2日(月)は西〜東日本は高気圧の範囲内で引き続き晴れ間の出る所が多いでしょう。一方、日本海にある前線を伴った低気圧が東に進むため、北陸や東北地方では雨や雪の降る所がありそうです。

 朝から日本海側の地方では雲が多く、関東でも一部は雲がかかってすっきりしない天気になるでしょう。午後になると九州から東北の日本海側では雨や雪の降り出す所があり、夜になると岩手県や青森県など東北の太平洋側でも雨や雪となる見込みです。

 気温は朝、日中ともに1日(日)と同じか高く、北陸や東北でも平地では雨が主体となるでしょう。関東から西では晴れて空気の乾燥が続きます。火の取り扱いにご注意ください。




posted by 得笠野 哲太 at 06:31| 今日の天気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月31日

【全国の天気】大晦日と元日…まさかの予報に 3月なみの暖かさ

 帰省して古里でご覧になっている方もいると思いますが、今日は全国的に年末らしい寒さとなっています。では、年明けにかけて天気や寒さがどうなるのか見ていきましょう。
 こちらはあす大晦日の昼ごろの天気傾向です。太平洋側に加えて、東北・北海道など日本海側でも晴れ間が出そうです。そして、元日も太平洋側は晴れが続きます。日本海側も雲が増えますが、崩れる範囲は狭いです。この2日間、崩れるのは北陸・東北の一部で、それも平野部では雨やみぞれになる所もあり、大雪となる所はなさそうです。

 年越しは穏やかな天気の所が多く、さらに気温も上がってきます。特に上がる所は、東北の仙台。まず、平年の最高気温は6度前後ですが、あすから三が日、これをずっと上回ります。特に来月2日は10度を超えて3月下旬並みです。さらに、九州の鹿児島はより平年を大きく上回ります。一番上がる2日は19度。これも3月下旬並みです。お正月は春のような暖かさとなりそうです。

 《全国の天気》
 ■西日本から東海は晴れる日が多いですが、来月2日は九州中心に雲が多くなりそうです。気温は鹿児島に加え、静岡でも三が日まで15度以上。福岡や熊本、松山、山口でも15度、14度まで上がる日がありそうです。

 ■関東から北日本は太平洋側は晴れる日が多いですが、北陸は雨や雪が降り、来月3日は長野や札幌でも雪が降りそうです。気温は平年より高い所が多く、来月2日は東京で14度、金沢・新潟でも10度を超えそうです。




posted by 得笠野 哲太 at 01:57| 今日の天気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

12月30日の天気 寒気は次第に北へ 寒さの底はきょうに

きょうは、日本海側で雨や雪が降りやすいですが、午後は降り方が弱まりそうです。また、年末年始の寒さの底は、きょうになりそうで、年明けは比較的暖かいでしょう。

 日本付近は冬型の気圧配置になり、午前中は日本海側で雨や雪が降るでしょう。北日本では、大雪になっている所もあるため、なだれに注意してください。午後は山陰や北陸では雨や雪が止んで、北日本でも降り方は弱まりそうです。

 一方、太平洋側では、朝から晴れて空気が乾燥します。帰省ラッシュで人の移動が多いため、風邪やインフルエンザ対策をしっかり心掛けてください。

 また、きょうは上空に寒気が流れ込んでいて、冷たい北風も吹き、この時期らしい寒さの所が多いでしょう。東日本や西日本では、10℃前後までしか上がりません。北日本は、きのうより3℃〜5℃低くなる所が多く、冷え込みが強まりそうです。




きょうは、日本海側で雨や雪が降りやすいですが、午後は降り方が弱まりそうです。また、年末年始の寒さの底は、きょうになりそうで、年明けは比較的暖かいでしょう。

 日本付近は冬型の気圧配置になり、午前中は日本海側で雨や雪が降るでしょう。北日本では、大雪になっている所もあるため、なだれに注意してください。午後は山陰や北陸では雨や雪が止んで、北日本でも降り方は弱まりそうです。

 一方、太平洋側では、朝から晴れて空気が乾燥します。帰省ラッシュで人の移動が多いため、風邪やインフルエンザ対策をしっかり心掛けてください。




 また、きょうは上空に寒気が流れ込んでいて、冷たい北風も吹き、この時期らしい寒さの所が多いでしょう。東日本や西日本では、10℃前後までしか上がりません。北日本は、きのうより3℃〜5℃低くなる所が多く、冷え込みが強まりそうです。
posted by 得笠野 哲太 at 10:44| 今日の天気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月29日

2016年9月29日 今日の天気

2016年9月26日(木)今日の天気image057.gif
posted by 得笠野 哲太 at 05:16| 今日の天気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする