2016年09月16日

タモリ倶楽部 rinkaku凸凹マップ が面白そう

2016.9.16(金)タモリ倶楽部で紹介された全国凸凹マップが面白そう。「KABUKU」という会社が運営しているサイト「凸凹MAP」が面白い。
そもそも3Dプリンターで色々、制作する会社らしいのですが、このサイトの無料サービスが面白いです。地図や航空写真から、3Dの立体地図が見られるのです。グーグルマップではこれができないんですよね。レベル差も
大きく付けられるのも面白いです。

凸凹マップ
普通の地図
image025.png

航空写真の方が面白いです。
image026.png

こんな感じになります。
image029.png

いい暇つぶしになります。お試しあれ。
posted by 得笠野 哲太 at 02:09| おもしろサイト | 更新情報をチェックする

2016年09月08日

世界UFO出現マップ

1933年から2015までのUFO目撃情報をもとに作成されたインタラクティブマップ。現在からさかのぼること82年前までの公式UFO目撃情報をまとめたマップによれば、UFOの往来はかつてないほど増加しているようだ。こうした目撃情報の増加はドローンや新航空技術の発展が背景にあると思われるが、実際に宇宙人が活発に活動していると信じる者も少なからず存在する。

このインタラクティブマップはライターのリーバイ・ピアソン氏が作成したもので、全米UFO情報センター(National UFO Reporting Center)のデータとCartoDBのリアルタイム地図作成ソフトが利用された。このマップは、米カリフォルニア州およびネブラスカ州、イギリス、フランス、日本、オーストラリア上空で最初にUFOが目撃された1933年を起点としており、40~60年代の間に目撃情報が劇的に増加していることが分かる。

image021.gif
世界UFO出現マップ


しかし、ここまで世界中に出現しているなら、その存在がいまだに実証出来てないのは不思議なんだよね。敢えて何か世界規模で隠しているんですかね。まあ、スマホとか普及してきたので動画が撮りやすい環境にはなってきてるよね。しかし、このデータを取りまとめたのは凄いけど、暇人がいるね。まったく。

posted by 得笠野 哲太 at 12:37| おもしろサイト | 更新情報をチェックする

2016年09月07日

廃墟検索地図 全国の廃墟をグーグルマップで一発検索

全国に点在する大型廃墟(テーマパーク・ホテル・病院・学校)などをグーグルマップ上にマーキングしているサイト。実際にこのマップを参考にして行ってみるのも良し、グーグルマップの画像を拡大して実際、行った気になるのも良し。いい暇つぶしになるサイトを見つけました

image014.gif
「廃墟検索地図」

この手のサイトは複数あるのですが、ここのサイトが一番使い勝手がよく、情報も豊富だ。しかし、こんなに全国に負の遺産があるんだね。オーコワ。


廃墟 クチコミ ランキング
第1位 奥多摩湖ロープウェイ 188
第2位 日窒鉱山(小倉沢小中... 163
第3位 中城高原ホテル 137
第4位 姫路モノレール 134
第5位 片島魚雷発射試験場(... 133
第6位 めがね橋(碓氷第三橋... 129
第7位 軍艦島(端島) 128
第8位 白石工業桑名工場(藤... 128
第9位 ブロックアート(神奈... 125
第10位 根岸競馬場 ・・・123

posted by 得笠野 哲太 at 23:39| おもしろサイト | 更新情報をチェックする