2017年01月09日

宮崎県日南前市長・谷口義幸さん(73)が列車はねられ死亡 宮崎県日南市吾田東のJR日南線の踏切

8日午後7時15分ごろ、宮崎県日南市吾田東のJR日南線の踏切で、近くに住む前日南市長の谷口義幸さん(73)が、宮崎発志布志行き普通列車(2両編成)にはねられ、死亡した。日南署は事故の可能性が高いとみて、原因を調べている。

 日南署によると、事故現場の踏切は遮断機や警報機がなく、歩いて横断していた谷口さんに運転士が気付き、非常ブレーキをかけたが、間に合わなかった。乗客乗員約20人にけがは無かった。
 谷口さんは2004年に初当選し、合併を挟んで13年まで市長を務めた。

8日午後7時15分ごろ、宮崎県日南市吾田東のJR日南線の踏切で、近くに住む前日南市長の谷口義幸さん(73)が、宮崎発志布志行き普通列車(2両編成)にはねられ、死亡した。日南署は事故の可能性が高いとみて、原因を調べている。

 日南署によると、事故現場の踏切は遮断機や警報機がなく、歩いて横断していた谷口さんに運転士が気付き、非常ブレーキをかけたが、間に合わなかった。乗客乗員約20人にけがは無かった。
 谷口さんは2004年に初当選し、合併を挟んで13年まで市長を務めた。




posted by 得笠野 哲太 at 06:09| 人身事故 | 更新情報をチェックする