2017年01月03日

(続報)デンマークで崔被告の娘拘束 不法滞在の疑い

 韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の友人、崔順実(チェ・スンシル)被告の国政介入事件を政府から独立して捜査する「特別検察官」(特検)は2日、崔被告の娘で有名女子大に不正入学したとされ、指名手配中の鄭(チョン)ユラ氏(20)が、デンマークで不法滞在の疑いで現地警察に拘束されたことを明らかにした。

 鄭氏については、名門といわれる梨花(イファ)女子大学への特待生としての裏口入学に加え、在学中に不正な単位取得があったことが判明。同大は鄭氏を退学処分にした。特検は国際刑事警察機構(ICPO)に鄭氏の国際手配を要請していた。早期に韓国に送還させ、捜査を進める方針だ。

 特検は、ドイツに設けられた崔被告母子のペーパー会社に韓国最大の財閥、サムスングループが送った巨額資金に関して、朴氏からの便宜供与を期待した賄賂性があるものとみて調べているもよう。資金は乗馬選手でもある鄭氏の馬の購入に充てられていた疑いがある。
【韓国スキャンダルの最新記事】
posted by 得笠野 哲太 at 08:05| 韓国スキャンダル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする