2016年12月30日

「あさチャン!」年内最終回の生エンディングで宇垣美里アナウンサー(25)が大転倒!

 夏目三久アナウンサー(32)がMCを務めるTBS系情報番組「あさチャン!」(月〜金曜・前5時25分)の年内最終回が30日、放送された。列島中継として全国のおせち料理を紹介する企画で、山形、石川、京都、沖縄などから生中継した。


 目玉は熱海で伊勢エビの干物(約1万4000円)を入手した伊東楓アナウンサー(23)が、午前8時前までの生放送中にスタジオに届けることができるか。リポートを終えて、6時35分に熱海駅を出発。立教大出身でバドミントン経験のある体力を生かして、伊東アナは東京駅から地下鉄「二重橋前」まで走り、さらに「赤坂」からTBSのスタジオまで走った。イヤホンやタスキが外れながらも「赤坂5丁目ミニマラソン」で有名な心臓破りの坂を駆け上がり、7時51分に拍手で迎えられてスタジオに登場し、企画は大成功となった。

 誤算だったのは、7時45分に築地市場でリポートを終えた宇垣美里アナウンサー(25)が生放送中にスタジオに戻ろうとしたこと。7時59分に走りながらスタジオに戻ったが、席に着く目前で大転倒。四つんばいになって、場内爆笑の中、髪を乱しながら席についた。夏目アナは「2017年もこんなバタバタな『朝チャン!』ですが、良いお年を」と苦笑しながら締めた。




【2016アナウンサーの最新記事】
posted by 得笠野 哲太 at 15:47| 2016アナウンサー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする