2016年12月29日

アンタ柴田、ファンキー加藤に慰謝料1億円の真相

 アンタ柴田、ファンキー加藤に“見返り”を要求していた
 アンタッチャブル・柴田英嗣(41)が28日放送のフジテレビ系「バイキング・ゴールデン!坂上忍と怒れるニュースな芸能人~あの事件の真相ぶっちゃけSP~」(後9時)に出演し、ファンキー加藤(37)と柴田の元妻とのダブル不倫騒動について語った。

 柴田は「慰謝料1億円もらった」との報道を否定。「家に記者の方が来られて、(自分は)髪切りに行きたかったので、一緒に美容室まで(車で)行って助手席でお話した。1億円もらっていないと言ったのに、“慰謝料は1億、真相はやぶの中”って。その場で否定したのに…」と報道姿勢に苦言を呈した。

 後輩芸人に吹聴している、12月にラジオで話したとの情報についても柴田は「ラジオにも出ていない」と完全否定。おぎやはぎ・小木博明(45)が「何ももらっていないのはおかしい」と言うと、柴田は「奥さんが慰謝料、養育費をもらっているかもしれないけど、(自分は)突っ込まれるからテレビで楽しく話させてねと(加藤に)言った」と話した。

 小木が「急に売れちゃって…」と話すと、「急に消えたんだからいいだろう」と過去に活動自粛になったことを自ら蒸し返して笑いを取っていた。




【2016 芸能人の最新記事】
posted by 得笠野 哲太 at 09:48| 2016 芸能人 | 更新情報をチェックする