2016年12月28日

米女優キャリー・フィッシャーさん死去 「レイア姫」

人気SF映画「スター・ウォーズ」シリーズのレイア姫役で知られた米女優のキャリー・フィッシャーさんが27日、死去した。60歳だった。広報担当の話として、AP通信が伝えた。

 フィッシャーさんは23日、ロンドンからロサンゼルスへ向かう飛行機内で心臓発作を起こし、病院で治療を受けていた。

 1977年に公開された「スター・ウォーズ」でヒロインのレイア姫を演じ、「帝国の逆襲」(80年)「ジェダイの帰還」(83年)でも続けた。昨年公開された続編「フォースの覚醒」で、32年ぶりにレイア姫の役を復活させて話題となった。

 容体は安定していると報じられていたのだが・・・
 米国映画「スター・ウォーズ」シリーズでヒロイン「レイア姫」を演じた、女優のキャリー・フィッシャーさん(60)が23日、心臓発作を起こし、ロサンゼルスの病院に入院した。
 AP通信などによると、フィッシャーさんはロンドンからロサンゼルスに向かう旅客機内で着陸直前に発作を起こした。家族らによると、「治療を受けて容体は安定している」と話していた。






【2016 芸能人の最新記事】
posted by 得笠野 哲太 at 05:38| 2016 芸能人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする