2016年12月28日

成宮氏、原宿で目撃情報 男性と2人で…時折あたりを気にして

1: 2016/12/24(土) 15:23:25.23 ID:CAP_USER9
コカイン吸引疑惑が報じられ、芸能界を引退した元俳優、成宮寛貴氏(34)について衝撃的な目撃証言が寄せられた。国外に脱出したと報じられている成宮氏だが、21日に「東京都内で見た」という人物が現れたのだ。「身体的特徴」も成宮氏本人と一致しているという。

写真週刊誌「FRIDAY」の疑惑報道を受けて成宮氏が引退を表明したのは今月9日。その後は、「東南アジアに渡った」「ドイツに脱出した」などの情報が飛び交っている。

ところが21日午後、成宮氏とみられる人物が東京のど真ん中を歩いていたという。目撃した男性が語る。
「午後4時すぎ、原宿の明治通り沿いにあるラフォーレ原宿の前を、少し年下に見える男性と2人で歩いているのをみかけました。顔を隠すように黒のキャスケット(ハンチング帽の一種)をかぶり、薄い色のサングラスをかけていて、黒っぽいジャケットを着ていたと思います」

背格好も身長172センチの成宮氏とよく似ていたという。2人は神宮前の交差点を渋谷方面に渡り、さらに、ケヤキ並木にイルミネーションが飾られている表参道を、青山通り方面に向かった。 「話をしながらゆっくりと歩いていました。時折あたりを気にしているようにも見えました」




表参道ヒルズの向かい側まで歩いたところで、2人はタクシーをつかまえ、原宿駅方向に去っていった。この周辺で働く男性は、3年ほど前にも表参道近くで成宮氏をみかけたことがあるという。とはいえ、これだけなら他人のそら似といえなくもないが、21日に目撃された人物と成宮氏には共通の身体的特徴があった。それは「ほくろ」だ。

「首もとが開いた服を着ていたのですが、のど仏の下あたりに、かなりはっきりとしたほくろがありました」

男性に、過去に撮影された成宮氏の写真を見せると、ほくろの位置も大きさも「非常によく似ている」と話す。



一方、FRIDAYに成宮氏の写真や音声データなどを提供した「成宮氏の友人A氏」を名乗る人物は21日夜、ブログを開設した。最初の書き込みは「真相を語る理由」と題して「“なぜ僕がこのような行動に出たのか”から説明していきたい」とつづったが、現時点では核心には触れられなかった。22日にはフジテレビの情報番組「とくダネ!」が、前日に続いてA氏の直撃取材の様子を放映した。そこでA氏は、自身の経歴について、元モデルで、4年前に成宮氏と知り合い、今年の9〜10月ごろから急激に親しくなったと説明。「自分の身の安全が保証されれば警察に情報提供する」と話した。

2016.12.24 14:00
http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20161224/enn1612241000001-n1.htm

成宮 寛貴(なりみや ひろき、1982年9月14日 - )は、日本の俳優。東京都出身。トップコート所属。



母子家庭で育ち、中学生(14歳)の時に母親が他界。成宮は高校には進学せず、引越しのアルバイトなどで自ら生計を立てて、弟には毎日弁当を作って学校へ持たせるなどして面倒を見た。「中卒の自分に何ができるか」と考え、芸能界入りする

2000年に、宮本亜門演出の舞台『滅びかけた人類、その愛の本質とは…』のケイン役で俳優デビューした。この時は、「平宮博重」名義で出演していた。翌2001年に『溺れる魚』で映画デビュー、2002年にはJ-PHONE(当時、後のソフトバンクモバイル)のCMに出演するとともに、日本テレビにて放映された『ごくせん』に野田猛役として出演。

2007年にニューカレドニア観光親善大使に就任した

2010年、TBS系連続ドラマ『ヤンキー君とメガネちゃん』で主人公の高校2年生・品川大地役を27歳にして演じる。同作品は成宮にとっては初の地上波連続ドラマ単独主演作であり、ドラマ放送期間中は「品川大地オフィシャルブログ」(既に閉鎖)なるブログも更新された。

2012年、『相棒』のseason11から3代目相棒・甲斐享役で出演。2015年のseason13を以って卒業した。当初は2年の約束であったが、水谷やスタッフサイドの要望により1年延長された

2016年12月9日、所属事務所を通じ芸能界からの引退を発表した。




wiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%90%E5%AE%AE%E5%AF%9B%E8%B2%
【2016 芸能人の最新記事】
posted by 得笠野 哲太 at 01:57| 2016 芸能人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする