2016年12月15日

翁長知事、首相官邸など訪れ直接抗議へ まったくウザイ

13日に沖縄本島の東海上で米海兵隊の新型輸送機「オスプレイ」が不時着し大破した事故を受けて、沖縄県の翁長知事は記者団に対して、15日に首相官邸などを直接訪れ、再発防止を求めるとともに抗議する考えを明らかにした。

 翁長知事は、「米軍の考え方と県民感情は大きな違いがあるなと。県民の考え方、日本政府の考え方も伝わっていないのかなという気はします」「明日、官邸、防衛、外務に直接抗議をするための段取りをしているところ」などと述べ、15日に首相官邸や防衛省などを直接訪れ、抗議する考えを明らかにした。

 さらに普天間基地の辺野古への移設計画阻止を目指す考えを強調するとともに「オスプレイの配備撤回は私の公約でもあり、抗議していきたい」と述べた。

13日に沖縄本島の東海上で米海兵隊の新型輸送機「オスプレイ」が不時着し大破した事故を受けて、沖縄県の翁長知事は記者団に対して、15日に首相官邸などを直接訪れ、再発防止を求めるとともに抗議する考えを明らかにした。




 翁長知事は、「米軍の考え方と県民感情は大きな違いがあるなと。県民の考え方、日本政府の考え方も伝わっていないのかなという気はします」「明日、官邸、防衛、外務に直接抗議をするための段取りをしているところ」などと述べ、15日に首相官邸や防衛省などを直接訪れ、抗議する考えを明らかにした。

 さらに普天間基地の辺野古への移設計画阻止を目指す考えを強調するとともに「オスプレイの配備撤回は私の公約でもあり、抗議していきたい」と述べた。

【2016 懲りない人の最新記事】
posted by 得笠野 哲太 at 12:32| 2016 懲りない人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする