2016年11月28日

ASKA、ブログを立て続けに更新し反論「逮捕なんかされていません」マスコミ大誤報

警視庁は28日、歌手のASKA(58)を覚醒剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕する方針を固めた。この報道を受けて、ASKAがブログを立て続けに更新している。


 逮捕報道直後の午後3時過ぎには、「はいはい。みなさん。落ち着いて。間違いですよ。詳しくは、書けませんが、先日、僕の方から被害届けを出したのです。被害の内容は、想像して下さい。そしたら、逆に疑われてしまいまして、尿検査をうけました。何の、問題もありません。すべてフライングのニュースです。これから、弁護士と話をいたします」とつづっていた。


 続いて「陽性はありません。」と題し「100%ありません」と表明。






 日本テレビ系情報番組「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜・後1時55分)が逮捕状請求を報道すると、今度は「ミヤネ屋さんへ。」と題し、「『人が、信じられなくなってる。』なんて、電話はしてませんよ。Appleのアカウントを、週に2回も乗っ取られ、インターネット、メールも一切出来なくなってしまいました。相手も特定出来ていたので、直ぐに警察に電話もしました。『サイバーを紹介して下さい』と。それだけです。幻聴、幻覚など、まったくありません」と反論した。

 さらに、午後4時20分過ぎに「とにかく驚いています。」と題し、「もし、科研が調べたのであれば、無実は証明されているはずです。尿から、覚せい剤反応が出るわけなんてことは、あるわけがないのですから。これは、マスコミのフライングです。今は、これしかお伝えすることはありません」と記した。

 逮捕状を請求されているという報道の中で、渦中の人物が立て続けにブログで反論する異常事態となっている。
【2016 懲りない人の最新記事】
posted by 得笠野 哲太 at 17:32| 2016 懲りない人 | 更新情報をチェックする