2016年11月05日

山本農林大臣の失言 記者に自民党幹部が逆質問「あいつ(山本)は病気なのか?」

今回の山本農林大臣の失言に対して、与党自民党幹部から「あいつ(山本)は病気なのか?」「失言は早稲田雄弁会の伝統」「あいつは石破派だから安倍潰しの高等戦術か?」という声があがっている。


TPP(環太平洋経済連携協定)関連法案が衆議院の特別委員会で可決したことを受け、政府・与党は8日に衆議院を通過させたい考えです。しかし、野党側は採決の撤回を求めるなど強く反発しています。

4日の特別委員会で与党側は、民進党や共産党などが激しく抗議するなか、TPP関連法案の採決に踏み切り、日本維新の会も賛成して可決しました。政府・与党は8日に本会議で採決し、衆議院を通過させる方針です。




これに対し野党側は、委員会での採決を撤回することや山本農林水産大臣の辞任を求めていて、反発を強めています。

民進党・蓮舫代表:「山本農水大臣の放言の問題、それに絡んだ国益を損なうような強行採決の国会軽視の在り方も含めて、これで終わりにするわけにはいかない」

野党側は山本大臣への不信任決議案の提出も検討していて、週明け以降も攻防が続くことになります。
posted by 得笠野 哲太 at 08:30| 2016 懲りない会社 | 更新情報をチェックする