2016年10月21日

映画『僕らのごはんは明日で待ってる』 ケツメイシ主題歌 新木優子が可愛い 

◎映画『僕らのごはんは明日で待ってる』
2017年1月7日(土)TOHOシネマズ 新宿ほか全国ロードショー
出演:中島裕翔 新木優子 美山加恋 岡山天音 片桐はいり 松原智恵子
監督・脚本:市井昌秀 
原作:瀬尾まいこ『僕らのごはんは明日で待ってる』(幻冬舎文庫)
配給:アスミック・エース  
主題歌:ケツメイシ「僕らのために...」
(C)2017『僕らのごはんは明日で待ってる』製作委員会


<STORY>
最高に恋した。ある日君はいなくなった―君の【秘密】に気づいて、この恋を運命にすると決めた無口でネガティブな亮太。太陽のように明るく超ポジティブな小春。性格は正反対だけど、運命の恋だった。二人が大学生になったある日―突然、小春は亮太に別れを切り出す。実は、小春は亮太に言えない秘密を抱えていた。別れの理由がわからないまま、亮太は何度も真っ直ぐな想いを伝えるが、小春はまったく取り合わず――。社会人になったある日小春の隠す真実を知った亮太は彼女のもとに再び走り出す。出会いから7年、運命の恋が再び動き始める――!

本作は、瀬尾まいこ著の同名ロングセラー恋愛小説の映画化作品で、監督・脚本を手がけたのは、『箱入り息子の恋』(13)の新鋭・市井昌秀。最高も最低も乗り越える、この冬最強の“うるキュン”青春ラブストーリーが誕生した。

この映画本編を観て、ケツメイシが書き下ろした主題歌「僕らのために...」は、人を好きになることの素晴らしさと切なさ、未来に向けた前向きな感情が映画の主人公とシンクロし、7年を彩る“うるキュン”ラブストーリーにふさわしいラブソングに仕上がった。なお、同曲は10月26日にリリースとなるニューアルバム『KETSUNOPOLIS 10』に収録される。

公開されたMVには、映画のヒロイン役の新木優子も出演。映画のロケ地での撮影や、一部映画のシーンを使用した演出など、映画とのコラボ感満載の作品となっている。


◎新木優子−コメント
主題歌を担当してくださると聞いて本当に嬉しかったです。映画の為に書き下ろしてくださったので、亮太と小春それぞれの感情が歌詞に込められていて、エンドロールで聴きながら映画を振り返る事ができる、とても素敵な曲だと思いました。










posted by 得笠野 哲太 at 07:15| 2016 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする