2016年09月02日

サンデーモーニング唐沢ユミを〇〇にしちゃったのは関口宏の陰謀

A)メガネっ娘にしちゃったのは、関口宏

出演当初は眼鏡してなかったのをご存じでしょうか。当時、女子アナの眼鏡のタブーを破らせたのは関口宏の陰謀だった。(詳細は以下)

出身地 福島県喜多方市 生年月日 1974年10月22日(41歳)血液型O型
最終学歴 実践女子大学文学部英文学科 所属事務所 三桂
実家は、株式会社ほまれ酒造を経営、父が会長、実兄が社長。妹はソプラノ歌手。
職歴 テレビユー福島アナウンサー(2004年3月まで)活動期間 1999年 -
出演番組・活動 現在 『サンデーモーニング』『ほぼほぼ ~真夜中のツギクルモノ探し~』
        
過去 『まるとく』 『吉田照美 ソコダイジナトコ』 『バイキング』
image005.png

福島県喜多方市出身。実家は酒蔵を経営。
福島県立会津女子高等学校から、実践女子大学文学部英文学科を卒業した後、高橋圭三主宰の圭三塾へ。その後テレビユー福島に契約社員として入社。朝の情報番組や夕方のニュースを担当したが、2004年3月に退社して上京した。三桂に所属して、在京キー局の番組に出演している。
レギュラー出演中の『サンデーモーニング』では、手書きのフリップ、クレヨンで描いたイラスト、段ボールで作ったミニチュア模型など、全て自作の小道具を用いて、解説を行う。今山佳奈の退任後、2008年12月よりスポーツコーナー(週刊御意見番)担当となった。


(トレードマークの眼鏡の経緯)
サンデーモーニングで共演している事務所の会長関口宏からの提案で、2007年以降は眼鏡をかけて出演するようになった。また、チェ・ジウと打ち合わせしていた時に「眼鏡の方が似合うよ」と言われたこともそのきっかけであるという。
意図的ではなかったものの、当時「メガネキャラのキャスター」がいなかった為、目立つ形になった。私見だが
目が少し小さいので眼鏡を掛けた方が、知的な美人に見えます。宏のアドバイスあっぱれ。

(学校の先生みたい)
コーナーでの進行も冷静沈着そつがないが、かといって冷たい感じはしない。サンデーモーニングのパネルを自作したりとなんだか、小学校の優しい美人な先生といったたたずまいが、男性ファンにはたまらない。ますますの活躍期待してます。





<
posted by 得笠野 哲太 at 11:07| 2016キャスター | 更新情報をチェックする